www.kinseyband.pw/

看護師の仕事が急に忙しくなるとき

看護師の仕事が急に忙しくなるとき

 看護師の仕事をしていると「神様がみているのではないか?」と本気でそう思うときがあります。それはどういうときかといいうと「今日はあんまり忙しくなさそうだな」と思った瞬間に、急に忙しくなったりしたときです。

 

 病院というのは、患者が病院に数多く来院しなかったり、病棟の患者に何も異常がなかったり、診察が長引かなかったりなどすれば、スムーズにすんなりと仕事を終えることができます。そして、そんな日がないわけでは決してなく、体力的にも精神的にも余裕をもって業務を終えることができます。

 

 しかし、そうして「大丈夫そうだな」なんてちょっと油断していると、午後から急に来院者が増えたり、病棟患者からナースコールで呼び出されたり、検査が長引いて診察も長引いてしまったりなど、忙しくなったりするのですから不思議です。

 

 それはもしかしたらただの偶然なのかもしれませんが、看護師からすれば神様から「油断するなよ」と言われたように思えてしまうのです。

ホーム RSS購読 サイトマップ